アロエベラ

アロエベラの血行不良改善作用

血行不良に対して、アロエベラが効果を発揮してくれます。アロエベラは血管を丈夫にし、血圧を下げ、血液の流れを改善する作用があるところから、狭心症や心筋梗塞の予防、アルツハイマー病などの痴呆症の予防に良い結果が得られます。各種の研究により、ア...
アロエベラ

アロエベラと新陳代謝活性化

体内の新陳代謝は、まず腸で吸収された栄養素が血管を通りいったん肝臓に運ばれます。そこで必要な栄養素に作りかえられた後、全身の細胞に運ばれていきます。そして毛細血管に到達した栄養素は、毛細血管の壁から細胞と細胞の間にあるコラーゲンを通して細...
アロエベラ

アロエベラとアンチエイジング

老化を防止するためにはどうすればよいのでしょう。それには、活性酸素を除去すること、さらに新陳代謝を活発にすることが大切なのですが、アロエベラにはこの老化防止に必要な働きが備わっているのです。 私たちの身体のタンパク質には、非コラーゲ...
アロエベラ

アロエベラの抗菌作用

アロエベラは、耐性菌を作らず、毒性もなく、広い範囲の細菌に有効で、その上身体を丈夫にしてくれる天然の抗菌薬と言えるでしょう。 人類がアロエベラを知ってから、すり傷や切り傷、虫さされや水虫などの治療に用いてきました。それらはアロエベラ...
アロエベラ

アロエベラの抗ガン作用

アロエベラでガン予防? アロエベラのガン抑制作用は、アメリカのテキサス大学健康科学センターのウインター教授らの研究により、アロエベラのゲル質エキスにガン細胞抑制作用があることが確かめられています。また、アロエベラをメラトニンというホ...
アロエベラ

アロエベラの有効成分

アロエベラが持つ優れた効能の秘密は、葉肉のゲル質にあるネバネバした粘液に含まれる「ムコ多糖体」と呼ばれる成分にあります。この成分はアロエベラの若葉よりも熟した葉により多く含まれています。 ムコ多糖体とは、いわゆる糖タンパクと呼ばれる...
アロエベラ

アロエベラと代替医療

「代替医療」この言葉、最近よく耳にするようになってきました。代替医療は、そもそも1998年のアメリカでの研究から導き出されたライフスタイルのモデルが元になっているそうです。その後、2002年に日本に紹介され使われ始めたようです。2004年...
アロエベラ

アロエベラの効果・効能は塗る・飲む・食べるで!

アロエと言えば、日本ではキダチアロエが一般的な感がしますが、ここで取り上げるアロエは「アロエベラ」になります。最近はよく見かけるようになってきましたが、このアロエベラには驚くほど様々の効果・効能があり、しかも副作用の心配があまりない...
タイトルとURLをコピーしました